キャリア

ブロックチェーンを学べるプログラミングスクールを厳選!学びたいエンジニア必見

ブロックチェーンを学べるプログラミングスクール
ポン
ポン

こんにちは、ポンです!

今日は「仮想通貨」の根幹を担っている技術「ブロックチェーン」を学べるプログラミングスクールをご紹介したいと思います。

実はブロックチェーンエンジニアの需要はここ何年かで急激に伸びてきているんです。というのも、インフラ分野にブロックチェーン技術を取り入れようとする会社が増えている一方、ブロックチェーンエンジニアが足りていない!という現象が起きているからなんです。

一般的なエンジニアを比較しても年収はかなり高く、今後国内でも人気になってくるであろう、ブロックチェーンエンジニア。そんなブロックチェーンエンジニアに欠かせないスキルを身につけることができるスクールをいくつかご紹介します!

TECH ACADEMY

TECH ACADEMYは、株式会社キラメックスが運営しているオンラインプログラミングスクールです!プログラミングのコースが数多く開設されており、完全にオンラインで完結するといった特徴があります。

TECH ACADEMY ブロックチェーンコース/スマートコントラクトコース
TECH ACADEMYは、株式会社キラメックスが運営しているオンラインプログラミングスクールです!プログラミングのコースが数多く開設されており、完全にオンラインで完結するといった特徴があります。

TECH ACADEMYには「ブロックチェーンコース」と「スマートコントラクトコース」の2種類があります。

●ブロックチェーンコース

こちらはブロックチェーンの基礎が学べるコースです。
<どんな人にオススメ?>
「ブロックチェーンって聞いたことはあるけど実態はわからない」「本では読んだけど、もっと詳しく知りたい」といった方にオススメです!

<何が学べるの?>
このコースでは、ブロックチェーンについてから始まり、ウォレットの仕組みやセキュリティ、最後にはオリジナルトークンを作成することができるようです!口コミを見てもかなり初歩的な学習内容なので、ブロックチェーンエンジニアとしてのスキルを身につけたい方には少々物足りないかもしれません。(以下のコースがオススメです)

●スマートコントラクトコース

こちらはブロックチェーン技術から実際に開発までを学べるコースです。
<どんな人にオススメ?>
「実際に開発してみたい!」という方にはこちらのコースがオススメです!現役メンターの方と短期間で開発できるコースとなっています。

<何が学べるの?>
受講期間中、solidityというプログラミング言語やGethというEthereumが提供しているクライアントソフトを学習し、実際に開発を行います。オークションシステムや宝くじ、投げ銭ができる掲示板サービスを作るそうです!

TECH ACADEMY公式
TECH ACADEMYはプログラミングレッスンを受けられるオンラインブートキャンプ

TECH BOOST ブロックチェーンエキスパートコース

TECH BOOSTは業界で最初にブロックチェーンのスクールを開講したスクールです!

<どんな人にオススメ?>
TECH BOOSTの教材は、世界でブロックチェーンの研究を行なっているCryptoeconomics Labの監修のもと作られているので、質が高く、超最先端な技術を学ぶことができるそうです!「ブロックチェーンを完璧に理解したい」「質の良い授業を受けたい!」と言った人はTECH BOOSTのブロックチェーンエキスパートコースをオススメします!

<何が学べるの?>
カリキュラムは初級から上級まであり、初級はビットコインについての基礎を学びます。中級は応用としてEthereumやWallet、Dappsについて勉強し、最後上級ではSolidityを使って開発を行います。オンラインでの質疑応答が可能で、かつ渡辺創太さん(世界的に有名なブロックチェーン会社クロニクルドで働いていた経験を持つ方)が講師をされているそうで、そこからも質の高さが伺えます。

TECH BOOST公式
TECH BOOSTの関連の記事はこちら
プログラミングスクールTECH BOOST(テックブースト)は転職・就職も考えている人におすすめ!

FLOCブロックチェーン大学校

株式会社FLOCが運営しているブロックチェーン専門スクールです。
FLOCには「ベーシックコース」「ビジネスコース」「エンジニアコース(ブロックチェーン実践科)→エンジニアコース(スマートコントラクト開発科)」の3つコースがあります。

●ベーシックコース

<どんな人にオススメ?>
「0からのブロックチェーン理論を体系的に学びたい!」人にオススメです!

<何が学べるの?>
ブロックチェーンから始まり基礎技術、UTXOについて、ウォレットについて、P2PやPoWについて、ブロックチェーンで実現する未来についてなどの基礎が学ぶことができます。

●ビジネスコース

<どんな人にオススメ?>
「ブロックチェーンを使ってビジネスを構築したい!」「ブロックチェーンのケーススタディを学びたい!」人にオススメです!

<何が学べるの?>
ブロックチェーンの概念や理想だけではなく、現在のスマートコントラクトを牽引するイーサリアムについてや、国際送金やエスクローなどで有名なリップルの仕組みについてなどを学ぶことができます!中盤からは仮想通貨取引所、決済手段について、金融や証券など既存のサービスに対するユースケースや活かし方も学習します。

●エンジニアコース(ブロックチェーン実践科)→エンジニアコース(スマートコントラクト開発科)

<どんな人にオススメ?>
「実際にブロックチェーンエンジニアになりたい!」「Fintech業界で活躍したい」人にオススメです!

<何が学べるの?>
エンジニアコース(ブロックチェーン実践科)ではビットコインについての送金まわりが学べます。実際に送金できるようになるみたいです。エンジニアコース(スマートコントラクト開発科)ではSolidityという言語を用いてイーサリアムでスマートコントラクトを開発します。

FLOC公式

こちらの記事も参考にしてみてください!
ブロックチェーンを学ぶならFLOCブロックチェーン大学校!

Aidemy

Aidemyは自然言語処理やディープラーニングなどについて学ぶことができる、AIプログラミング学習サービスです。

●ブロックチェーンコース

<どんな人にオススメ?>
Aidemyでは「ブロックチェーン基礎」コースは無料で学習することができるので「まずは無料で勉強してみたい」「ブロックチェーンってどんな感じなの?」といった人にオススメです!内容がマッチしたら、ブロックチェーン発展コースに課金するのがベストだと思います。

<何が学べるの?>
基礎講座ではブロックチェーンの概念を学習します。さらにPythonを用いてマイニング、トランザクションの追加、コンセンサスアルゴリズムなど大まかな流れを実装することができます。また、発展講座では、セキュリティやトランザクションについての学習が可能です。ただDappsやERC20などに必要なプログラミング言語Solidityは学べないようです。

Aidemy公式

Aidemy関連の記事はこちら
Aidemy(アイデミー)!独学で学ぶAIプログラミング学習の強い味方

NextBase(ネクストベース)

NEXT BASE(ネクストベース)は株式会社HashHubが運営する学生向け短期ブロックチェーン学習プログラムです!HashHubは2018年8月に設立・オープンしたブロックチェーン特化型コワーキングスタジオで主な事業として、「コワーキングスペース運営」「自社スタジオでの開発」「オープンソース開発支援」を行なっています!

<どんな人にオススメ?>
学生を対象としているプログラムなので、「質の高いメンターにサポートしてもらいながら開発したい!」「費用がかからずブロックチェーンを学びたい」学生にオススメです。2ヶ月のプログラムを通してブロックチェーンの技術が体系的に身につきます。

<何が学べるの?>
最初の2週間でアイデアソン・ワークショップを行い実際にチームを組み、プロダクトの仕様を作り込んで行きます。そのあと、実際にチームで開発をします。ブロックチェーンプロダクトをアイデアからリリースまでを一通り体験することで、知識だけに止まらない技術が手に入ります!

NEXT BASE公式
NEXT BASE関連の記事はこちら
HashHub運営のブロックチェーン人材を創出するNEXT BASE!(ネクストベース)

 

ということで、ブロックチェーンが学べるスクールを紹介してきました。参考になれば幸いです!今後期待が高まる分野なので、今学んでおくと人材としての価値も高まりそうです!