キャリア

Boostnote(ブーストノート)はプログラマーにぴったりのノートアプリ

Boostnote(ブーストノート)はプログラマーのノートアプリ

プログラムをしていると、もちろんコードを書くのもそうですが、いろいろなことをしなくてはならない状況が発生します。もちろん、ひとつのことだけやってればいいというものは多くありませんので、それに慣れるのも必要なことだとは思いますが、できればコードを考える以外にあまり労力をかけたくないものです。例えば、こういった場面に遭遇します。「あーちょっと前に同じソースコード書いたなぁ…」とか、「あとどの部分を実装すればいいんだっけ、足りないとことはどこだ…」みたいなものです。

こういった悩みは職種を問わず起こりえますが、プログラムを書いていると、とりわけ多いような気がします。そこで今回お勧めしたいのが、Boostnoteです。これは、単純な高機能メモとしても使えますし、ここに忘れやすい・よく使うソースコードを書いておくと、このアプリを開いていないときでも参照できるのです。便利!

Boostnoteは日本の会社BoostIO(旧Maisin&Co)社が作ったサービス

BoostIO社(Maisin&Co)は福岡発信の日本のベンチャー企業であり、そこが作ったオープンソースのサービスです。オープンソースですので、自分で自由にカスタマイズできたり、Boostnoteのコミュニティがあるのも特徴です。

BoostIOは他にもIssuehantというオープンソース開発者への投げ銭サービスプラットフォームも運営しています。

IssueHunt(イシューハント)はオープンソース開発者への投げ銭プラットフォーム
IssueHunt(イシューハント)はオープンソース開発者への投げ銭プラットフォーム ・IT企業のBoostIOが運営するIssueHunt! BoostIOはCEOを横溝一将とする、本社を渋谷に置く、オープンソース...

Boostnoteの特徴・便利なところ

・普通のメモとしても満足な性能
・プログラムコードを保存しておいて、どこからでも参照できる
・カスタマイズの幅も大きい
・完全無料

Boostnoteは公式サイトから簡単にダウンロードできて、すぐに使うことができます。詳細は後に書きますが、Todoリストとしても使いやすいほか、理系の皆さんならなじみ深いLaTexでも記入できますし、プログラムコードも100種類以上の言語で保存でき、それをどこからでも、ショートカットキーで参照できて貼り付けることができます。ここまでの高機能なのに、オープンソースで完全無料。これはかなりすごいアプリケーションだと思います。ここまででも十分すごさが分かるのですが、実際に使ってみて、使い方や使用感をまとめてみようと思います。

Boostnoteの使用感・使い方

まず、ダウンロードした後、「Storage Location」という場所に、新しいフォルダを生成します。(今回はsampleとしておきます。) ここで、二つの違うタイプのノートが作れます。

一つはMarkdownノート。もう一つはsnippest ノート。まずはMarkdownノートを使ってみます。Markdownノートでは、普通のTodoリストとしても使える他、プログラムコードを書いておいたり、Texで数式を書いたりできます。見てみましょう。

これはだいぶ便利。地味に達成率なんていうのも出ていて、すごいです。このほかにもたくさんの仕様があるみたいなので、気になったら、公式ブログにコミュニティとして詳しく乗っているので、ぜひ見てみてください。
http://boostnote.hatenablog.com/entry/2017/12/22/184608

もう一つのsnippestノートというのは、何度も使うコードだったりをまとめておいておけるものです。しかもFinderと呼ばれる機能があって、どこからでも参照できます。しかもこれはMarkdownのノートでもそうですけれど、タグもつけられるので、例えばプロジェクトごとにラベルを貼ったり、プライベートと仕事で分けることができたりします。もちろん名前でも探せるので、よく使うコードを例えば#usefulcodeみたいなタグをつけておいて、名前に大体の機能をつけておけば、簡単に探せてコピペできちゃうわけです。とっても便利。

Boostnoteの評判・口コミ

「BoostnoteっていうWindowsでもMacでもLInuxでも使えるOSSのプログラマ用メモアプリ、マジで最強。マークダウンで書けて(僕はあまり書けない)、テーマも結構変えられて、軽い。Evernoteクローンから華麗に乗り換えが決定しました。」

「エンジニアに転職してからずっと使ってる」

「OneNoteからBoostnoteに乗り換えた」

「プログラミング学習時のメモだけでなく、ぜひ日常のちょっとしたTO DOリストやメモとしても活用できる」

「出てきたエラーをboostnoteに蓄積してるので、初めてのエラーが出ると嬉しい(収集癖)」

Boostnoteで調べてみると、否定的なコメントはほとんどなく、こういったコメントが大半を占めていました。私自身も日常使いを検討するレベルの使いやすさ・高機能ぶりでした。

まとめ

かなり高機能なプログラマー用のノートです。頼もしい機能がそろっています。予定管理もできますし、使いたいコードも保存できる。技術的なことのメモであればLaTexが対応しているのもうれしいでしょう。ただ、プログラマーだけではなく、一般人でも使いやすいアプリケーションだと思います。無料ですし意外と簡単なので、ぜひ一度ダウンロードしてみてください。

公式ページ
https://boostnote.io/ja/