キャリア

Code Camp(コードキャンプ)の評判や口コミについて詳しく調べてみた

CodeCampのスクリーンショット

最近流行っているCode Campというプログラミングスクールについて、実際の評判だったり口コミはどうなの?ということでSNSに上がっているコメントなどをもとに、Code Campの評判・口コミについてまとめてみました。

Code Campの特徴

Code Campは株式会社コードキャンプが運営するプログラミングスクールで、現役エンジニアからマンツーマンでオンラインレッスンを受けられるサービスで、ネット環境さえあれば7時から24時まで好きな時間にレッスンを受けられます。

他に子供向けのコースであるCode Camp kidsやエンジニアの転職・就職のためのCode Camp GATE、特定の分野のエキスパートを輩出するTORIKAJIというものもあります。

Code Campの良い評判

それでは実際に評判を見ていきましょう。良い評判からみてみましょう。

独学よりダントツで効率がいい

僕は今、 codecampでプログラミングを勉強中ですが、独学でプログラミングを勉強されている方はオンラインスクールの受講をオススメします! お金は掛かりますが勉強効率が全然違います! プログラミングこと以外の質問を聞けますし、自己投資だと思ってぜひ一度無料受講してみてください!

codecamp のオンラインレッスンの威力がすごい。自習→オンラインレッスン→自習のサイクルで不明点が理解できるし楽しく学べるww

やっぱり独学でやるよりは圧倒的に速いようです。もちろん自習が一番大事ですが、分からないところも出てきます。自分の好きな時間に受講できるので、自習して分からなかったところをすぐに聞くことができるというのは大きいですね!

コースとしては、レッスンも無制限に受けられてすべての教材で学べるという、プレミアムプラスというコースが、2ヶ月398,000円、4ヶ月498,000円、6ヶ月698,000円。レッスンが1ヶ月あたり40分×10回で、教材は無制限に学べるプレミアムというコースが、2ヶ月248,000円、4ヶ月348,000円、6ヶ月398,000円。例えばjavaマスターコースのように特定の一つに対して集中的に学べるコースは2ヶ月148,000円、4ヶ月248,000円、6ヶ月298,000円。いずれも長いほうがかなりお得となっており、やるなら6ヶ月やることをお勧めします。確かに高価なサービスではありますが、現役エンジニアとのレッスン・確かな就職支援・効率の良い教材、プログラムなどを考えれば対価としては妥当か安いとも言えるのではないでしょうか。

自分に合ったサービスが受けられる

M先生とレッスン。 開始早々癒し系ボイスでリラックスできました。最初に受講目的や自分の理解度を聞いてくださって、先生からコース選択のアドバイスをしてくださいます。次にエディタの使い方を教えて貰いながら、サービスの利用方法について教えてもらえました。

実際何からやればよいのだろう…というのもプログラミングをまだあまりやったことがない人にとっては良くある悩みでしょう。そんな人でも無料体験授業の時に分かりやすくその人に合ったプランを提供してくれるようです。これは現役エンジニアの講師であり、採用基準も厳しいからこそできることであり、これは安心できると思います。

また、コースとしては前にも書いたプレミアムプラスやプレミアム、Java,Ruby,WebマスターコースのほかにWebデザインを学ぶことのできるWebデザインコースやアプリマスターコース、期間限定でPythonデータサイエンスコースやWordpressコースもあり、そのほかにもエンジニア転向コースなど、それぞれの人のニーズに合わせられるだけの幅広い種類のコースがあります。これもそれぞれの人に合ったプランを提供できる大きい要因でしょう。

就職支援が手厚

CodeCampにした理由は就職支援があるからだけど、果たしてどんな会社に就職できるのやら

独学だと未経験だし限界あると思うからCodeCampかTechAcademy受講するけどまだどっちか迷ってる。多分CodeCampにすると思うけど就職先東京以外でも紹介してもらえるのかなあ

こうした不安を持つ人は多いと思います。就職支援があるとはいえ、あまり良い環境でないところばかり選ばされるのではないか…といった不安は当然生まれるでしょう。そこで実際に就職した人を探したところ、こういう言葉を見つけました。

企業選びを行う上では、CodeCampの就職サポートをフル活用していましたね。
初めての転職活動だったので、応募書類の書き方から企業選びの方法までいろいろな点で幅広くサポートしてもらっていました。仕事が忙しく転職活動に時間がとれなかった時には、僕の希望に沿った企業を探して紹介していただけたので本当にありがたかったです。

この言葉からも分かるように、本人の希望に沿いながら親切に企業を紹介してくれるようです。社会人は忙しいですし体力的にも大変な中、これなら安心ですね。

講師との関係も密

codecampの講師からFjordBootCampというプログラム学習+転職支援サービスを教えてもらった!すごく実践的な感じ。

やはりCodecampの講師は現役のエンジニアであり、採用基準も厳しいことから技術はもちろんのこと業界にも詳しい人が多いです。しかも講師を生徒が選べるので自分に合う講師を選ぶことができます。また、この口コミのようにその業界ならではの情報のなども教えてくれることが多いみたいです。独学では学びえないことですし、これは価値のあることだと思います。

Code Campの悪い評判

あまり見つかりませんでしたが、

CodeCampの教科書古くて使用が変わってるのか単に操作がまちがってるのか
教科書に載ってないこんな複雑な処理を課題でやらせるとかCodeCamp鬼やん

のように、教科書が難しい、といったことや、エディタが見にくい・使いにくいといった不満は見られました。しかし、困ったときには講師に聞けますし、エディタは自分で無料でダウンロードできるので、そこまで問題にならないでしょう。

まとめ

CodeCampは忙しい社会人で転職を考えている、といった人には本当にぴったりのサービスですね。就職支援もしてくれますし、時間も好きに変えていい。しかもオンラインなので移動時間も気にせず受講できます。講師とのレッスンはskypeで対面で行うためモチベーションも上げやすいですし、教材・プログラムが良く、独学よりも圧倒的に速いスピードで成長できるので、特に忙しい社会人の方にはとてもお勧めです。

CodeCampコードキャンプは完全オンラインのプログラミングスクール
CodeCamp(コードキャンプ)は完全オンラインのプログラミングスクール!!こんにちは、ポンです。 今日は完全オンラインのプログラミングスクールCodeCampについて書いていきます。 CodeCampとは ...