キャリア

ゲーム作りを通してプログラミングを学べるサイトCode9leapとは…? 

ポン
ポン
こんにちは!フリーランスエンジニアのponです!

Code9leapとは、ゲーム作りを通してHTML5を学べ、同時に特にこれを開発した方もプロダクトを作っている、javascriptを使ったゲームのフレームワークであるenchant.jsを学べるサイトとなっています。

このサイトの制作者はRyohei Fushimiさん

このサイトは、エンジニアである、Ryohei Fushimiさんによって製作されています。この方は東京大学出身で、休学中にエンジニアとして活動した後、情報理工学科の院を出ています。このenchant.jsについての本「はじめての enchant.js」、「HTML5 Game Programming with enchant.js」を共著で出版しておられます。

Code9leapの特徴

・無料で簡単にすべてのコンテンツを利用可能
・進めていくことによってゲームが作られていく
・ゲームを作ったら公開できる!

無料で簡単にすべてのコンテンツを利用可能

メールアドレス不要で簡単にログインできて、すべてのコンテンツが自由に使えます。ダウンロードもできますし、素材なんかもすべて用意されていて、ゲームつくり・enchant.jsを学ぶのに集中できます。

進めていくことによってゲームが作られていく

プロジェクトを進めることによって、簡単にゲームを作ることができます。もちろんチュートリアル通りに進めてゲームを作っても良いですし、慣れてきたら自分で好きなように作ることができます。普通ではなかなかこういうような経験は味わえないので、自分の作ったもので遊びたい!という方にはおすすめです。

ゲームを作ったら公開できる!

ゲーム好きな人からすれば、実際に作ってみたゲームはやっぱりほかの人に遊んでほしいですし、他のひとが作ったゲームも遊びたいものです。そんなときに、http://games.jsdo.it/というサイトに投稿することができます。ここでは、自分の作ったゲームを投稿することができる他、他の人が作ったゲームをプレイしたり、プログラムコードを覗いたりすることができ、刺激になったり勉強になったりします。ぜひCode9leapでゲームを作ったらこのサイトに投稿してみましょう。

初心者には難しい…?

このサイト、覗いてみると味気なく、少し難しいように映るかもしれません…でも、やってみると意外と親切です。
新規のプロジェクトを開くとコードとプレビューがある画面にたどり着きます。ここでは自分の書いたコードをその場で動かして試せるのです。これ、かなり便利なシステムですね。これをチュートリアル通りに進めていくといつしかゲームが出来上がっている、というわけです。画面の左のほうにヒントも出ますし、すぐ実行できますし、かなりありがたい環境です。ただ、本当にプログラムを初めてやるような初心者には少し大変なところもあるので、少しはプログラミングをやったことがあって、でもゲームとかは一人でまだ作れない…みたいな人に向いているとおもいます。

作られたゲームは結構複雑!

こんなチュートリアル通りに進めるだけでゲーム作れるの…?しょぼいゲームなのでは…?と心配されるかもしれませんが、その心配は無用です。実際に作られたゲームを見てみると、ピーンボールはもちろん、音ゲーなんていうのまで作られています。自分で音ゲーがつくれるなんてすごいですね!

CODE9leapの評価・口コミ

あまり良いものは見つけられませんでした。しかし、メールアドレスもいらないほどログインも簡単・しかも完全無料で、調べるだけですぐサイトに繋がるので、ものは試し、一回覗いてみてみるのがいいと思います。

まとめ

初級~中級者向けのゲーム開発環境を学べるサイトだと思います。少しでも興味があればログインは簡単なので、やってみるとハマるかもしれません!

CODE9leap公式
http://code.9leap.net/