株式会社サポーターズが運営するサポーターズCoLabとは?

株式会社サポーターズのサポーターズCoLab キャリア

こんにちは!
フリーランスエンジニアのポンです。

サポーターズCoLabというコミュニティを知っていますか?
この記事を読んでいる人でフリーランスになった人だったり、若手のエンジニアでもっと一緒に勉強できる仲間が欲しいと思っている人もいらっしゃるかと思います。

そんな人におすすめなのが、このサポーターズCoLabというコミュニティなんです。
この記事ではこちらのサポーターズCoLabについて書いていきたいと思います。

サポーターズCoLabとは?

サポーターズCoLabとは一言でいうと、株式会社サポーターズが運営する若手エンジニア向け(20代がメイン)の勉強コミュニティなんです。

公式ページ

サイトを開くとどこかで見たことがあるUIなんですが。そうです、エンジニア向けイベントサイトconnpassとほぼ同じUIなんですね。これは株式会社サポーターズがconnpassのシステム協力を得て、運営しているとのことなので、問題はないそうですが、ちょっと見おぼえがあるサイトですよね。

サイトを見てみれば分かるのですが、多くの勉強会が行われており、対象は主に20代のエンジニア向けとなっています。

サポーターズCoLabのメリットやデメリットは?

ではこのサポーターズCoLabのメリットとはなんでしょうか?
実は私もこのサポーターズCoLabに参加してみたことがあるのですが、メリットやデメリットについては下記のようなものだと思います。

メリット

・若手エンジニアが多く、同世代で学びやすい
・LTなども比較的参加しやすい雰囲気があり、アプトプットできる場になる
・基本的無料で参加できるものなので、経済的な負担がない
・渋谷駅近くで開催されているので、参加しやすい
・勉強会の雰囲気もよいので、継続的に参加しやすい
・たまに鍋会や大物ゲストを招いたイベントもあるので、チェックしておきたい

デメリット

・基本的な内容が多く、あまり専門的な内容が少ない
・参加者に若手が多く、全体的にレベルは高くない
・単発のイベントなので、体系的に勉強するというより概要を知る場になる

大体こんなところかなと思います。よいコミュニティに属しておきたい、仲間がほしいという方は一見の価値があると思いますよ。

気になる評判や口コミは?

サポーターズCoLabついての評判や口コミはどうなっているんでしょうか?twitterを見たところ、

・本日はこちらのイベントに参加しています。前から勉強してみたいと思っていた分野なので楽しみ

・僕みたいな駆け出しのエンジニアにはとても勉強になる会。頑張ってくるぜ

・参加してみて今日の勉強会のテーマについてはあまり理解できてなかったなと実感したし、それと同時にもっとこの技術を学んで開発を支えていかないとなと思った

・今日のイベントでアプトプットの重要性を認識したので、すぐアプトプットするためにブログを書いた。今日から継続的にやっていきます

・はじめてLTやったんだけど、やってきたことは伝えられた気がする。スライドの作りこみが甘かったなど、もっと改善できるとこはあるので、次回頑張る

・LTやり始めると気持ちよくなるので、LTなしでは生きられない体になる

などと好意的な感想が多かったです。毎回参加人数も少なくないので、非常に若手エンジニアに受け入れられているコミュニティではないでしょうか。
また、LTなどの機会をなかなか得られない人もいると思うので、そうした人にとっては貴重な機会になるのでは。LTの面白さに目覚める人も見受けられますね。

運営する株式会社サポーターズとは?

このサポーターズCoLabを運営する株式会社サポーターズについても紹介していきたいと思います。元々はインターネット領域の上場企業である株式会社VOYAGE GROUPによって2012年5月に設立された会社で、元々はメインで学生の就活を支援するリクルーティング会社として活動していました。

株式会社サポーターズ公式HP
http://supporterz.jp/

就活の情報に敏感な学生のときに聞いたことがある方もいるかもしれませんが、株式会社サポーターズが運営しているのは学生として指定の就職説明会などに行った際に就職支援金を受け取れるサービスです。学生の数自体が減っているので、日本では比較的学生を採用する難易度は比較的高く、なかなか就職イベントに学生を集客するのが難しいという問題点がありました。

そこでサポーターズが行ったのは、就職イベントに参加すると関東圏の学生なら1000円を、その他の地域の学生なら5000円を受け取れるようにすることで、イベントに集客しやすくしたんですね。お金がない学生にとってもこれは嬉しい支援金で、後発のサポーターズ主催の就職イベントにも参加するようになったんです。

サポーターズはその後エンジニア向けの採用も強化しており、その活動の一環として立ち上げられたのがサポーターズCoLabなんですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
若手エンジニアであれば非常に参加しやすいイベントですし、興味があれば参加してみるとよいのではないでしょうか。
ぜひ参考になれば幸いです。それでは!

タイトルとURLをコピーしました