キャリア

Webデザイナーになるためのおすすめデザインスクールまとめ

Webデザイナーになるためのおすすめデザインスクールのアイキャッチ

Webデザイナーに興味がある、なりたいけどどうやってなったらいいのかわからない。Webデザインに強いプログラミングスクールはどこだろう。

このような悩みを持っている方も多いのではないでしょうか。
今回は、Webデザイナーになるためのおすすめのプログラミングスクールを3つ紹介します。この中から自分に合いそうなスクールを選んでみてください。

KENスクール

KENスクールは、開校30年の歴史を持つIT・Web専門のスクールです。現在スクール業界で定番となっている「個別指導」は、もともとKENスクールがキャリアアップを視野に入れた指導を行っているところから始まっています。一人ひとりの理解度に合わせてインストラクターが行う「個別指導」により、未経験からWebデザイナーを育てます。

また、KENスクールでは「Adobe」や「LPI-JAPAN」の正式なパートナースクールとして認定されているため、実際の現場で使用されている最新のデザイン、Web、映像制作などのソフトウェアで学習が可能です。

おすすめポイント

KENスクールのおすすめポイントは、コースが豊富にあり、自分の学びたいデザインに応じてコースを選べる点です。デザイン業界に必須のスキルと言われる「Photoshop」、「Illustrator」を始め、Webサイト制作の基本となる「HTML/CSS」、Webページに動的な表現を入れることができる「JavaScript」、パンフレットや雑誌のデザインなどの長文編集に必要な「InDesign」など、自分の興味に応じてコースは様々です。

簡単なコースから始め、徐々にスキルアップをしていくこともできたり、自分の学びたいコースだけを選んで受講できたり、自由度の高いスクールとなっています。

料金

コースによって料金は違いますが、今回は、デザインの基礎から実際の現場で使用スキルまでを学ぶことができる「極 グラフィックPro」コースの料金を紹介します。

「極 グラフィックPro」
受講時間40時間
受講料165,000円(税抜き)
受講期間3ヶ月

KENスクール公式

さらに詳しく知りたい方はこちらをどうぞ!
KENスクールはジャンルが幅広くCADやネットワークも学べるパソコン教室、ITスクール

INTERNET ACADEMY

INTERNET ACADEMY(以下、インターネット・アカデミー)は、プロのエンジニア、クリエイターを育成するWeb専門のスクールです。卒業生は、25,000人を超えています。
インターネット・アカデミーの母体であるIBJグループは、スクールの他にもWeb制作やWeb人材サービスなども行っており、Web業界に幅広いサービスを提供している会社です。

おすすめポイント

インターネット・アカデミーのおすすめポイントは、3つあります、1つ目は、母体であるIBJグループのWeb制作実績によるスキルとノウハウがあることです。「東京藝術大学」や「気象庁」などのWeb制作実績があります。2つ目は、教育業界唯一のW3Cメンバーのため、最新かつ正確なWebスキルを学ぶことができます。

W3Cとは、Webサイト制作に必要なルールの標準化を行っているWebに関する世界最高位の団体です。3つ目は、アメリカやインドに拠点も持っているため、日本だけでなく世界のWeb技術に関する情報を手に入れることができ、グローバルに活躍できるスキルが身につきます。

料金

Webデザイナー入門コースの料金は、以下の通りです。

受講料195,943円(税込)
受講時間47時間
受講期間の目安1~3ヶ月

無料カウンセリング、無料体験レッスンも行っているので、まずは気軽に連絡してみましょう。

INTERNET ACADEMY公式

さらに詳しく知りたい方はこちらをどうぞ!
プログラミングスクール・INTERNET ACADEMY!目的別でしっかり学んでIT技術者を目指せる!

デジタルハリウッドSTUDIObyLIG

デジタルハリウッドSTUDIObyLIGは、7万人の卒業実績があるデジタルハリウッドと、月間500万PVのLIGブログを持つWeb制作会社LIGが業務提携をしたクリエイター養成スクールです。

おすすめポイント

デジタルハリウッドSTUDIObyLIGのおすすめポイントは、未経験から6ヶ月でWebデザイナーになれることです。半年で、実際の現場で必要なデザインスキルを身につけ、企業のWeb部門への就職、転職を目指します。カリキュラムの内容は、最初に「Photoshop」や「Illustrator」を使ってWebデザインの基礎を学び、その後HTML/CSS、JavaScriptを使いサイト構築を一人でできるところまでを目標としています。

さらに、月に1回LIGの現役クリエイターによる生授業も受けられます。実際の現場で使われているスキルを学ぶことで、スクール卒業後がイメージしやすくなると思います。

料金

Webデザイナー専攻の料金は、以下の通りです。

受講料450,000円(税抜き)
受講期間6ヶ月

デジタルハリウッドSTUDIObyLIG公式

さらに詳しく知りたい方はこちらをどうぞ!
LIGが運営するデジタルハリウッドSTUDIO by LIG!デザイナーを目指す人必見!

まとめ

今回は、デザイナーになるためにおすすめのプログラミングスクールを3つ紹介しました。それぞれのスクールで違った特徴がありましたね。

目的に合わせて、自分に合いそうなプログラミングスクールを選びましょう。もし、すぐに決められない場合は一度無料のカウンセリングや無料の体験を受けてみてください。