キャリア

GraspyはITプロパートナーズが運営する無料で学べてスキルアップやキャリア形成ができるサービス

Graspyは無料
ポン
ポン
こんにちは、ポンです。
今日は2018年の先日リリースされたばかりの無料キャリア形成サービス、Graspyを紹介します。

Graspyとは?

【Graspy】(グラスピー)は株式会社ITプロパートナーズが運営するキャリア形成サービス。2018年の9月からβ版がローンチされ、12月4日に正式リリースされた。
株式会社ITプロパートナーズは2015年2月に設立され、企業と個人を結ぶサービスITプロパートナーズを運営している。同社は2018年の2月にみずほ銀行・八千代銀行・商工中金(商工組合中央金庫)から総額1.9億円を借り入れており、このサービスの開発のために資金調達したと予想される。

サービスとしてのITプロパートナーズでは週に2回の仕事提案を行ってくれ、IT起業家やフリーランスの案件を提供している。

ITプロパートナーズ
https://itpropartners.com/

Graspy
https://graspy.jp/

Graspyのメリットや魅力とは

Graspyの魅力としては以下があります。

・無料でオンラインカリキュラムが受講可能

・将来的には主要都市ではリアルイベントも開催予定

・企業が集まりやすいプラットフォームを構築

・無料でオンラインカリキュラムが受講可能

ユーザーとして嬉しいのはなんとGraspyは無料でカリキュラムが受講可能なことです。現在受講可能なのは

カリキュラム名、難易度、想定学習時間
AI for Engineer、上級者向け、90時間
AI for Buciness、初心者向け、30時間
HTML/CSS、初心者向け、30.5時間
Java Script、中級者向け、20.5時間
Ruby on Rails、上級者向け、62.5時間
UI/UX desigh(準備中)

という風になっています。
Graspyは設計としてサイトでポイントが使えるようになっており、全てのカリキュラムは受講に100ポイントずつ必要です。ただし現在は登録(個人情報・学歴・職歴・職務希望や自己PR)を全てこなすと500ポイント手に入るため、会員登録により全てのカリキュラムが受講可能です。ただし全てのカリキュラムは受講してから1ヶ月間が受講可能期間なので注意しましょう。

・将来的には主要都市ではリアルイベントも開催予定

Graspyはオンラインレッスンが受けれるだけの場ではなく、メンターや企業も巻き込んで盛んにユーザー・メンター・企業が交流できる場を作ろうとしています。その一環でメンタリングイベントやオフラインでの講義イベントなども計画されており、オンラインオフライン問わず盛り上がっていくことが期待されます。

・企業が集まりやすいプラットフォームを構築

上記の内容とも関係しますが、Graspyは無料でユーザーが使えるサービスを充実させメンターや企業に取っては交流できる場を目指しています。サービスリリースされた今はカリキュラム数は5個で求人企業も15件のみです。ただしまだ選択はできませんが既にカテゴリーには「勉強会」「メンター」「書評」「記事」なども用意されています。

まとめ

いかがだったでしょうか。
12月4日に正式リリースしたばかりのGraspy。まだまだ出来ることはカリキュラムの受講と求人くらいですが、ユーザー・メンター・企業の増加によって今後どんどん充実したサービスになってきます。ぜひチェックしてみてください!
それでは!