キャリア

ハッシャダイのヤンキーインターン(ハッカーコース)でプログラミングを学んだ卒業生にインタビュー

ハッシャダイのヤンキーインターン(ハッカーコース)

こんにちは!
今回はハッシャダイのヤンキーインターン(ハッカーコース)でプログラミングを学んだ卒業生にインタビューを行いました。

こちらがハッシャダイのヤンキーインターン(ハッカーコース)に通ったAさん

中卒・高卒生向け就職支援サービス「ヤンキーインターン」を運営するハッシャダイ
中卒・高卒生向け就職支援サービス「ヤンキーインターン」を運営するハッシャダイとは? ヤンキーインターン公式 株式会社ハッシャダイとは? 設立 2015年11月 オフィス 東京都渋谷区神宮...

ヤンキーインターン公式

なんでプログラミングを学ぼうと思ったのか?

ものづくりに目覚めたからです(笑)というのと、職業紹介系の事業で起業したんですが、もう少し市場価値の高いスキルが欲しいなと思ったからです。

ただ実際1番の理由は学歴がない中で、ちゃんと稼いでいくには?と考えた時に、プログラミングだと感じたからですね。ジェネラリストじゃなくてスペシャリストになりたいという思いが強くありました。

なんでヤンキーハッカーに応募したのか?

もともと職業紹介の事業を自分でやっていた時にハッシャダイとつながりがあったということもあったのですが、なにより「衣食住無料」だったから参加しない理由がない!(笑)と思ったからですね。

実家は神奈川県なんですが、東京に出てきてハッシャダイのシェアハウスで1ヶ月間暮らしました。今はそのまま東京で彼女と同棲しています。
シェアハウスは足立区にあって、割と新しい感じの家です。プログラム期間中は、他の参加者含め合計8人で住んでました。一人ひとり個室があるので快適です。


キッチン、トイレ、シャワー、乾燥機などは共用でしたが、問題なく使えました。
食事に関しては、一人1日1000円支給されます。
研修は原宿にあるオフィスで行われ、交通費も貰えます。

【家→無料で住める・食費→毎日1000円・移動費支給あり】という最高の環境でした。

ヤンキーハッカーの選考って?

事前課題として、某オンラインプログラミングサービスのHTML・CSS・PHP・JavaScriptの基礎編が出されました。これが選考課題でもあり、そこで受かると「苦しんで覚えるC言語」、イータイピング(オンライン上のタイピングサービス)が課題として出ました。A+になるまで毎日やるといった感じでした!
選考はやる気があれば通ると思いますよ!

ヤンキーハッカー期間(1ヶ月)のスケジュールは?

まず始めの1週間でphpの練習問題、例えば「カレンダーを出力してください」といったような問題をひたすらこなします。
そのあとphpのLaravelというフレームワークを使って勉強しました。2週目の終わりからTwitterのクローンサイトを作り、それが最終的な成果物となります。

ヤンキーハッカー期間の1日の予定は?

僕の場合は、朝の 5:30にシェアハウスを出て、7:00に原宿に着き、2時間半くらいマックで朝活してました!

そして10:00から研修といった日々でした。
一般的には10:00までに原宿のオフィスに行き、そこから17:00~18:00くらいまで研修を受けますね!

週5日はこんな感じのスケジュールで、日曜日と月曜日は基本的に休みです。月曜日は自分で学習してました。

メンターについて

プログラミングを10歳から始めたすごいエンジニアの方が週2日、フリーランスエンジニアの方が週3日、メンターとして教えてくれました。
質問はいつでもできる環境で、家にいるときはメンターさんにオンラインで質問できる他、シェアハウスのメンバーと教え合うということもしていました。基本的に「自分達で解決する」スタンスでしたね。


エンジニアのメンターの他に、就活のサポートや学習状況を管理してくれるメンターが2人います。

学習環境は?

ヤンキーハッカーは割とマイノリティの人が多く、自分的に共通項がたくさんありまた。波長があっていたような気がします。みんな本気で人生変えるために参加しているし、リスクないとはいえ、高いモチベーションを保ちながらお互い切磋琢磨できた感があります。だから完走率は100%でした。みんなカリキュラムを期間内に終わらせていたし、プラスαで開発している人もいました。みんなすごかったです(笑)

ヤンキーハッカーのその後は?就職は?

就職希望した人は、全員就職しました!就職する気がない人は、別にしなくても大丈夫で、僕の同期の中に旅に出た人もいました!

ヤンキーハッカーでは、プログラミングだけでなく就職支援もしっかりしてくれるんです。就活に関してメンターさんと週1回面談の時間が設けられていました。面接対策など、就活の時は本当にお世話になりました!ハッシャダイの連携企業の求人はもちろん多くありましたが、僕は全く関係のない会社に就職しました。関連企業へ就職する人もいますが、必ずしもそこにいく必要はないですね。

実際の作品

こちらのTwitterのような作品を作りました。

Aさんの今後は?

今は、ブロックチェーン関連の会社に就職してマーケティングをやりながら、ブロックチェーンエンジニアの勉強をしてます!ブロックチェーンに今後関わっていきたいと思っています!

ヤンキーインターン公式