キャリア

幼稚園から小学生まで、レゴを使って楽しくプログラミング学習ができるレゴクラス!

レゴを使ってプログラミング学習ができるレゴクラス
ポン
ポン
こんにちは、ポンです!
今回はレゴを使ってプログラミングが学べるレゴクラスをご紹介します!レゴは1932年に誕生して世界中の方に親しまれ愛されているおもちゃです。小さなおこさまとレゴの相性の良さは世界共通ですので要チェックです!

レゴクラスとは

【レゴクラス】はレゴグループが運営するこども向けプログラミング学習サービス。レゴグループは1932年に誕生したデンマークのビルンに本拠地を置く株式非公開の企業。米国のエンフィールド、英国のロンドン、中国の上海、シンガポールに、主要オフィスを構えています。

レゴグループ
https://www.lego.com/ja-jp

レゴクラス
https://legoclass.jp/

レゴ® WeDo2.0 -Code プログラミングする(YouTube)

レゴ® WeDo 2.0 ‐Build 組み立てる(YouTube)

レゴブロックで身につく力

レゴクラスではブロックを使ったレッスンを通して、こどもたちの様々な力を磨き育てていきます。レゴブロックではコミュニケーション力、意欲的な探究心、やり遂げる集中力、創造的な思考力などを身につけ高めることを目的としています。
レゴブロックでは好奇心や探究心を駆り立て自発的な学びを生み出します。自分自身の手でブロックを使って組み立てていくという行為で「遊びながら学び」「つくることで学ぶ」ことができます。
自分自身の体験ですが粘土遊びや砂遊びをしていて自分が考えているものをアウトプットして作っていく、ただ構造上うまくいかないので試行錯誤しながら思い描くものへ近づけていくという遊びはこどもながらにとても夢中になった記憶があります。

レッスンの流れとしては4つのステップがあります。

Connect(結びつける)
Construct(組み立てる)
Contemplate(よく考える)
Continue(さらに続ける)

というステップで成り立っています。このステップを通じてこどもたちは頭の中で考えを組み立て、学びを深めていきます。

レゴクラスのメリットや特徴とは

レゴクラスのメリットや特徴は以下の通りです。

・幼稚園や保育園から小学生まで学べる豊富なカリキュラム
・全国各地に53校の教室
・レゴスクールとは違い、既存の教室にプラスされているレゴクラス

・幼稚園や保育園から小学生まで学べる豊富なカリキュラム

レゴクラスではこどもたちに成長や発達を考え、年齢に合わせてカリキュラムが設定されています。

年少:マイ・ワールド
年中:マイ・ワールド・ディスカバリー
年長:マイ・ワールド・アドベンチャー

小1:マイ・ワールド・インベンション
小2,3:ワールドサイエンス
小2,3:コードクリエイター
小3,4,5:ワールドロボティクス

以上のカリキュラムになってきます。前半のカリキュラムではまず認識・感情・発見などの感情的な思考を耕してより豊かにすることにウェイトが置かれています。後半のカリキュラムでは仕組みを理解、応用、発明などの論理的思考能力の向上がねらえるようなカリキュラムの設計になっておりこどもたちにとって素晴らしい学習効果があると思われます。

・全国各地に53校の教室

レゴクラスの教室は、北は仙台から南は沖縄まで全国各地に点在しています。特に埼玉県・東京都・神奈川県では多くの教室が開かられています。商業施設などの教室に付属している場合も多いのでお買い物ついでにおこさまが学習するということもできます。

・レゴスクールとは違い、既存の教室にプラスされているレゴクラス

レゴクラスと非常に似たサービスとしてレゴスクールもあります。レゴスクールは上記のカリキュラムを全て揃えており文字とおりレゴのスクールとして日本全国に28校存在しています。レゴクラスでは上記のカリキュラムの一部あるいは全部を既存の学習塾・パソコンスクール・音楽教室・スポーツ教室・英語教室などで付属の学習コンテンツとして取り入れているという違いがあります。いわゆるフランチャイズとして提供されていますので、既存の習い事と同じ場所でレゴブロックは習える可能性があります。

気になるレゴクラスの評判や口コミとは

レゴクラスの評判や口コミですが、インターネット上ではやはりレゴへの信頼が高く、世界各国で行われているレゴを使った教育方法ということで高く評価されています。小学生3,4,5年生が対象のワールドロボティクスではロボットプログラミングも行えるためプログラミング学習を行いたい両親の方などから好評です。またレゴのロボットは高品質であり、しかも毎年買うのでこどもからするとどんどん楽しいおもちゃが増えて嬉しいでしょう。

ただし料金に関してはちょっと気になる評判や口コミも多いです。まずレゴクラスはフランチャイズ形式のため料金が教室によって若干異なります。そして実際に費用を試算しているブログの数字から引用すると、ワールドロボティクスのコースでは入会金やロボット代も必要な初月の金額が約10万円となっています。
月謝自体も1万〜1.5万円とまあまあな価格しますが、教材費として毎年約2.3万円〜4万かかります。プログラミングありだとさらに高くなります。ですのでレゴクラス(レゴスクール)は比較的お財布に余裕がある家庭向けのサービスとなっています。

その他の口コミは以下のようになっています。

・子供も楽しんで通っている!子供のうちは楽しんでできるのが一番ですよね

・スクールに通っていたら、アイデアが出てきて色々なものを作ってきた!もの作りを小さい頃から考えるのはいいですね!

・小学校に入る前からできる習い事です。集中力や思考力が訓練できると期待して通わせてみる

・年齢に合わせて学ぶことができます。最初は遊びながらという感じですが、物理や数学的な要素を学んでいくことができますよ

・自分(親)がレゴ好きなので、やはり子供にも通わせたくなってしまいます笑

まとめ

いかがだったでしょうか。
全国各地にある53ヶ所の教室を持つレゴクラス。料金は高めですが、その分クオリティの高いレゴの作品を作ることができます。興味がある方は有料ですが体験イベントに行ってみてはいかがでしょうか!
それでは!