キャリア

プログラミングスクールLIKE IT!無料で使えて3ヶ月でプログラマーに!

プログラミングスクールLIKE-IT

こんにちは、ポンです。
今日はたった3ヶ月間でプログラマーになれるLIKE ITについて書いていきます。なんとこのサービス完全無料!業界的にありえないようなシステムを実現しているのでぜひチェックしてみてください。

LIKE ITとは

【LIKE IT】は株式会社リゾーム(rhizome)が運営するプログラミングスクールサービス。会社のキャッチコピーは「変化し、成長を追い求め続ける会社」。

無料で使えて、3か月でプログラマーになれるというのがウリ。(確かにプログラムを少し書けるようになるには、3か月でもよいかもです)

運営会社の株式会社リゾーム

運営会社のリゾームは2001年の11月に設立され、現在の事業内容としてはLIKE ITの他に「Webシステム開発」「スマホアプリ開発」「クラウド環境構築」「iOSサポート」「IT Colleage」と「エンジニア人材紹介」(LIKE ITと直結のサービス)があります。HP上にはリゾームが開発したWORKSが載っておりどの様なシステム・アプリを開発しているのかが分かります。

https://job.likeit.tech/

株式会社リゾーム
https://www.rhizo-me.com/

IT Colleage
春の新人研修、夏〜冬までの集中開講する定期Java研修、オーダーメイド研修などがある法人向けプログラミング研修。取引先としてDMM.comやぐるなびなどがある。

IT Colleage
https://it-college.co.jp/

LIKE ITのメリットや特徴とは

LIKE ITのメリットや特徴は以下の通りです。

・なんと言っても完全無料!

・3ヶ月間マンツーマンでの指導を受けることが可能

・480時間のカリキュラムと柔軟な授業体制

・そのまま転職(就職先)を紹介してもらえる

・Javaに特化

・なんと言っても完全無料!

LIKE ITはなんと【完全無料】でプログラミングスクールに通えるという驚愕のサービスです。既存のサービスであれば、例えば就職が決まった段階で授業のうち何割かキャッシュバックなどはありますが最初から完全無料というサービスを行っているものは見たことがありません。しかも完全オンラインならですがLIKE ITは対面式の指導も取り入れており、しかもマンツーマンです。
指導のクオリティーを保ちながら無料で授業を行えるという点は今までにないサービスなのではないでしょうか。

さらに凄いポイントは途中退会や転職先企業と何か合った際の違約金なども完全無料です。無料を謳っているところでもあちこちでお金が発生するのはよくあることですがLIKE ITは【何があっても完全無料】です。

・3ヶ月間マンツーマンでの指導を受けることが可能

上記にも書いていますが、LIKE ITでは3ヶ月間のトレーニングが無料で可能でしかも1人1人にメンターがつきます。主な構成としては

1ヶ月目:基礎学習&就活準備、プログラミング基礎学習

2ヶ月目:応用学習&就活開始、Webプログラミングなど応用学習

3ヶ月目:Webサービス&起業から内定獲得

という3ヶ月間の過ごし方になっています。
1点注意するポイントとしてはサービスの仕様上、3ヶ月でコースが一通り終わるように設計されています。そのため3ヶ月間プログラミングのみを勉強するのではなく就活も入ってきます。既にガッツリエンジニアとして就職する気がある人のみ活用しましょう。

・480時間のカリキュラムと柔軟な授業体制

授業体制としては480時間のカリキュラムを想定されています。480時間で3ヶ月間ということは1ヶ月間で160時間、週5日でも1日8時間…つまり普通の仕事と同じボリュームです。週3日以上通える事が求められるのでサラリーマンには厳しいですが、大学生や仕事を辞めて次の就職先を探しているときなどにはピッタリのボリューム感です。

・そのまま転職(就職)先を紹介してもらえる

LIKE ITではそのサービスシステムの関係でそのまま転職(就職)先を紹介してもらえます。というかここでちゃんと教育したLIKE IT受講者が就職してくれないとLIKE ITはボランティアでエンジニアを育てる事になってしまいます。
将来的なキャリアは人それぞれですが、エンジニアとして就業経験は転職にもフリーランスエンジニアになるにも重要ですのでこれからエンジニアを目指す人はうまくこのシステムを活用しましょう。
会社員の方でも週3日以上通える人はLIKE ITを受講できます。

・Javaに特化

学習コストが低く人気のRubyを教えるプログラミングスクールが多い中、LIKE ITではJavaを教えます。Javaは現在も募集案件数は非常に多いので手堅く仕事をするなら便利です。
その他にも就職をゴールとして設定しているため「JSP/Seevlet」「HTML5/CSS3」「Git/GitHub」「SQL」「Slack」も学んで行きます。Slackは業務効率化のチャットツールですね。

LIKE ITのデメリットや注意点など

LIKE ITは募集要項が明確に決められており、誰でも応募できるという訳ではありません。以下の通りです。

1. 一都三県にお住まいの方
2.ご年齢が18歳以上、30歳未満の方
3.フリーター / 無職 / 就活生の方
4.週3日以上、スクールに通学可能な方
5.就職後、平日フルタイムで勤務可能な方

ちなみに18歳以上でも大学1年生や2年生などで「タダでプログラミングスクールに通いたい」という人はNGです。学習と就職がセットになっているという点がありますので、趣味や純粋にプログラミングを学習したいという方は使うことができません。

また、通う場合はスクールが現在は水天宮前にしかありません。一都三県から応募は可能ですが、距離があると週3回以上の通学はふたんかもしれません。

気になるLIKE ITの評判や口コミは

LIKE ITの評判や口コミでは好意的な姿勢が見えます。

「無料でプログラミング学べるらしいLIKEIT。 無料相談会と体験行ってみて良さそうだったらすぐ入会しよう。」

「実家暮らしの独身者なんかはこういうの通えていいよね。僕が行きたい。」

ただ他の方の考察では

「就職率が公開されていないのがちょっと不安」

という声も有りました。実際にLIKE IT 自体は2017年8月にできたばかりですのでまだまだこれからの評価に期待ですね。

まとめ

いかがだったでしょうか。
就職を前提としているため、使える人は限られてきますが例えば学生や就業中で今から本気でエンジニアを考えている人には無料で活用できるサービスで、しかも紹介されている内定先も大手などもありかなり優良なサービスだと思います。これからエンジニアを目指す20代の方はぜひ!
それでは!