キャリア

メイドさんと一緒にプログラミングや英語を学べるMaidAcademy(メイドアカデミー)!

メイドさんと一緒にプログラミングや英語を学べるMaidAcademyメイドアカデミー

こんにちは、ポンです!
今回はメイドさんと一緒にプログラミングや英語を学べるという今までご紹介してきた様々なサービスの中でも異色中の異色なサービスMaidAcademyについてご紹介します。

MaidAcademyとは

【MaidAcademy】(メイドアカデミー)はMadeInMaidFamily.の若月雅奈氏が中心となり立ち上げたプログラミングと英語学習プロジェクト。全く新しい社会システム『メイド経済圏』を創る事を目標に活動している。

http://www.maid-vr-school.com/

立ち上げの経緯

MaidAcademy(MadeInMaidFamily)は適当にスタートしたプロジェクトが
立ち上げた若月氏は人生でとても多くの困難にぶつかっており、転職を繰り返したり生活保護を受けたりと壮絶な人生を送っています。ただ発達障害者の
就労移行支援施設でプログラミングを勉強したことが人生を変えるキッカケとなり、その後は自分に能力をつける。その上で素晴らしい人達と出逢えるかという2点を重要視するようになります。

また同時に若月氏が考えた懸念点としてメイドさんも一定の年齢を越えてくるとメイドさんの仕事ができなくなってきます。メイドさんというキャリアを通して社会に身につくスキルは少なく、多くのメイドさんが活動をやめていくと若月氏は話しています。特に過去には雇っていたメイドさんが転職のために高額な料金を払ってプログラミングスクールに通っていた方もいたそうです。

その中でメイドさんも活動をしながら社会に通用する能力を身につけることができて、プログラミング能力を高めたい方も理不尽なおじさんや先生に怒られるよりもかわいいメイドさんに褒められたほうが精神的にも良いというWin-Winな関係を目指しています。この体験からMaidAcademyは誕生しています。

MaidAcademyのコース紹介

MaidAcademyでは以下のコースがあります

・メイドプログラミングスクール(VR,Unity,C#)
・メイド英会話スクール
・メイドもくもく会(Python,Linux)
・メイドノマド

・メイドプログラミングスクール(VR,Unity,C#)

メイドプログラミングスクールはイベント参加プランと継続学習プランがありますが、2018年12月現在継続学習プランは受付停止中です。
イベント参加プランではイベントごとに参加費を払って参加するプランです。例えば2018年12月29日には「メイドプログラミングスクール&メイドノマド」が渋谷にて17〜20時で開かれて参加費は3,000円です。VR,Unity,C#をみんなで教えあって学んでいくイベントです。メイドノマドとしてメイドがいる空間で作業を行うこともできます。
大きなポイントとしてはメイドが後輩として参加し、教えたり質問されたりなどを楽しめるという点です。

・メイド英会話スクール

英会話プランと英語学習プランの2つがあります。英語学習プランでは超初心者向けのコースとなっております。英会話プランでは英作文•英語クイズ•ディスカッション•ゲームなどを、英会話を交えて行うコースです。例えば2018年12月29日には「メイド英会話スクール! メイドさんと一緒に英会話をしよう!」が渋谷にて17〜20時で開かれて参加費は3,000円です。

・メイドもくもく会(Python,Linux)

人工知能(AI)、機械学習に必要な、Pythonの勉強をメイドさんと一緒に楽しく癒されながらもくもく勉強できます!
2018年12月は1日と8日の2度開催されています。

・メイドノマド

素敵なメイドさんのいる優雅な作業環境として、疲れたらメイドさんに癒されることができる空間です。プログラミングのコースと併設させています。

個性豊かなメイドさんたちと提携先

メイドさんたちで公式ホームページに登録されている方は全員で10名!プロフィールとツイッターやYouTubeなどのリンクがあったりしますがとにかくみなさん個性豊かです。特にVR関連への興味やプログラミングへの意欲が高く男性が多いエンジニア界隈としては夢のような状況になっています。ただどの子も自分の夢を持っており、それらを応援しながら自分も楽しめるのであればこれは本当にWin-Winなのではないかという気がしてきます。

またMaidAcademyではコラボ先としてGIFTED CREATIVE、GIFTED ACADEMY、Psychic VR Lab、女の子クラブ、itemstoreなどなど多くのサービスがコラボーレーションしています。

コラボ先
http://www.maid-vr-school.com/collaboration

先輩たち(参加者)のインタビュー!評判は?

公式ホームページにはメイド英会話に参加した人たちのインタビューも掲載されています。
その中で、にゃおきゃっと先輩はTwitterの告知を見て参加し、メイドの方が商売としてではなくわりと自然体でメイド服を来ていることを楽しんでいます。何人ものメイドがいる空間は非常に居心地が良さそうです。

また、にゃおきゃっと先輩と一緒にきたにじる先輩という方は「行く前はプログラミングができるメイド喫茶みたいなイメージでしたが、 実際にはメイドさんと一緒に好きなことができる場のようなもの」と表現しています。同じ場を共有していることでメイドさんも先輩(参加者)も分け隔てない空間になっていることが楽しそうです。

まとめ

いかがだったでしょうか。
メイドさんと一緒にプログラミングや英語を学べるサービスMaidAcademy。設立の経緯にはしっかりとしたストーリーがあり、実際に少しずつ着実に活動しています。特に難しい登録などは不要ですので、メイドさんと一緒にプログラミングや英語を学習したい方はぜひ一度遊びに行ってみてはいかがでしょうか!
それでは!