83歳の現役エンジニア若宮正子さん!経歴や作ったアプリは?

83歳の現役エンジニア若宮正子 キャリア

こんにちは、ポンです。
今日は2018年11月現在83歳のエンジニア、若林正子について書いていきます!パソコンの学習を始めたのは60歳を過ぎてからという驚異のおばあちゃんです。

若宮正子さんとは?

1935年生まれ。三菱銀行勤務後、定年退職をきっかけにパソコンを独自に使うようになる。現在はSwiftを使ってiOS向けのアプリを作っている。

60歳からパソコンを使い始め、81歳からSwiftを勉強。
相性はマーちゃん

若宮正子さんがプログラミングを始めたきっかけ

若宮正子さんはおしゃべり好きな性格なこともあり、定年退職後に家に母親の介護をしながら家でできることをしていた際に「家にいながら人と話せる」ということでパソコンを開始しました。
苦手な機械ながらも3ヶ月かけてなんとかインターネットに接続することができ、その時に出た「マーちゃん、ようこそ」というメッセージに汗と涙で顔がぐちょぐちょになるほど深く感動したそうです。

2014年のTEDxTokyo動画

パソコンを使えるようになって

若宮正子さんはパソコンでインターネットが使えるようになったことで自由に人と交流できるようになります。メロウ倶楽部(オンラインの老人会の様なサイト)を通じてチャットやメールなどができるようになり、俳句や都々逸で誰かと対決したりするようなります。「私は翼をもらった。その翼は私がパソコンを知らなかった時には、知らなかった世界に連れて行ってくれました」と言っています。

30歳で新たなスタート!エクセルアートが話題に

若宮正子さんは70歳の時にお母様が100歳で亡くなられます。そして1人暮らしになった若宮正子さんは、「私がこの魔法の翼でこんなに元気になれたんだから、他のシニアの方にもぜひこれを教えたい」と思いシニア向けのICT学習ボランティアなどにも参加します。
そんな時にシニアの方向けの教材があまり面白くないことに気付きます。そこで面白い教材がないなら自分で作れば良いのではと考えます。

シニアの女性は編み物や手芸が大好きということを活かして、手芸の延長線上にエクセルを活用することを思いつきました。セルの塗りつぶしや罫線を使うことで絵柄を表現することで、世界でたった1つだけの模様を作れる【エクセルアート】を始めたそうです。ここから若宮正子さんはどんどん有名になっていきます。

hinadan(ひな段)、81歳が作ったiOSアプリ

若宮正子さんは2017年の2月にiOSアプリとして【hinadan】(ひな壇)をリリースしました。これはシニアの型も楽しめるようにと若宮正子さん自身が企画設計・コーディングを行ったアプリです。友人の小泉勝志郎さんが助っ人となりプログラミングに協力し、開発から半年かけてリリースしてなんと3万ダウンロードという大きな反響を集めました。
このパズルゲームはひな祭りのひな壇の順番で人形を並べないといけないパズルで、シニア層の方も楽しめるようにスワイプ機能などは用いずにタップだけで使えるように設計したりと若宮正子さんのアイディアが盛り込まれています。

2017年のWWDCに詳細されて参加

2017年になってからSwiftを学び始めた若宮正子さんは「hinadan」を開発しました。これはパズルゲームですがひな祭りのひな壇の順番で人形を並べないといけないパズルで、ひな壇の人形を並べる順番を知っていないと難しいゲームです(笑)
若宮正子さんは若者向けのみではなく、シニアの方にも楽しめるようなアプリを開発したのです。

これがアップル側に評価され、2017年のWWDCに参加しました。最年少はオーストラリアの10歳の少年ということでしたので、若宮正子との年齢差は72歳というインパクトのあるイベントでした。
ちなみにこの時に若宮正子さんはアップルCEOのティム・クックとも会って写真を撮っています。

WWDC 2017

現在は講演活動なども

若宮正子さんは現在その行動力や考え方などに多くの人が感銘をうけ、WWDC、さらには国連からも招待を受けて講演しています。また「MASHING UP Women’s Empowerment Global Conference」や慶応大学での講演なども精力的に行っており高い人気が伺えます。

世界一受けたい授業などにテレビ出演も

若宮正子さんはアカデミックバラエティ番組である「世界一受けたい授業」にも2017年の11月4日放送分に講師として登壇されています。

若宮正子さんのホームページ(ブログ)・マーチャンのページ

若宮正子さんは自身のホームページも運営しています。「熟女の海外一人旅ノウハウ」が本命とのことですが「一人旅へのアドバイス」「旅の記録」「出版のご案内」「パソコンは楽し」「その他」などのカテゴリーがあります。なかでも「パソコンは楽し」の中には前述した「Excel Art Museum」も入っていますのでぜひエクセルが描く美しい模様をチェックしてみてください。

マーチャンのページ
http://marchan.travel.coocan.jp/

まとめ

いかがだったでしょうか。
TEDの動画でもティム・クックと話すときでも果敢に英語を使って喋る姿や、日本語でスピーチする時もめちゃくちゃなエネルギー量を感じるスーパーおばあちゃんという印象を受けます。
よく自身の年齢に対してこれからプログラミングを始めても遅いと考えている人もいますが、60歳からパソコンを始めた若宮正子さんの姿を見れば考え方も変わるのではないでしょうか。
ぜひこれからプログラミングを始めよう、もしくはチャレンジしてしまったが挫折してしまったという人はまた若宮正子さんの動画を見てからチャレンジしてみてください。
それでは!

タイトルとURLをコピーしました