おすすめのオンラインプログラミングスクール

おすすめのオンラインプログラミングスクールのアイキャッチ キャリア

プログラミングスクールに通ってみたいけど、仕事や大学があって時間がないという方にぴったりのオンラインプログラミングスクールを紹介します!
オンラインだと自分の好きな時間に、自宅やカフェなどで学習できるのが嬉しいですよね。
また、質問対応もしてくれるスクールがほとんどなので一人でも続けやすくなっているんです。

今回はおすすめのオンラインプログラミングスクール4つを紹介します。

オンラインプログラミングスクールのおすすめ4選

1. TECH ACADEMY
2.Code Camp
3.侍エンジニア塾
4.ウェブカツ

1. TECH ACADEMY

TECH ACADEMYのスクショ

【TECH ACADEMY】はキラメックス株式会社が運営するオンラインプログラミングスクールサービスです。

・短期集中型のレッスン
・種類の豊富なコース
・質問対応などの充実
・サービス終了後も教材がアップデートされる

というのが主な特徴です。

・短期集中型のレッスン

まず、TECH ACADEMYのレッスンは4・8・12・16週間の4種類が存在し、それぞれ学べる中身は同じなのですが、チャットサポートが受けられる期間とメンタリング回数が変わるという感じですね。
短期集中型なのでその期間自分がやる気があれば得られるものが大きいですが、特に短い期間だとやりきれずに期間が終了することもあるそうなので、そこは注意です。

・種類の豊富なコース

コースは、Webアプリケーション (Ruby on Rails)・PHP/Laravel・Java・フロントエンド・iPhoneアプリ・はじめてのプログラミング・ブロックチェーン・AI・Python・WordPress・Unity・Webデザイン・ Webマーケティングなど、この他にもたくさんのコースがあります。

はじめてのプログラミングコース以外は、教材の内容がかなり難しく途中で挫折してしまうこともあるようなので、初心者の方は基礎を身につけるような事前学習をする、またははじめてのプログラミングコースを受講するのがおすすめです。
コースの組み合わせをして自分のつけたい力を得るために最も適した学び方をすることも可能です!
また、今話題のブロックチェーンやAI、WordPressやUnityなど他のスクールでは珍しい内容が学べるのも嬉しいですね。

・質問対応などの充実

TECH ACADEMYの利点として、複数のメンターによるチャットサポートの対応が15〜23時行われていて、その時間では質問するとすぐに回答が帰ってくるそうです。(1分後に答えてもらって驚いたという声もありました!)教材の内容が難しいからこそ、この質問対応を十分に活用することが最後まで教材をやり切り、力を身につけ、内容に満足するためのポイントと語る経験者の方も多かったです。

また、他のスクールではメンターが大学生やアルバイトなのに対して、TECH ACADEMYは現役エンジニアがメンターとしてメンタリングや質問対応を行ってくれるので、対応の質が良いというのも大きいです。
しかし、体験した方の口コミではメンターの対応が酷かった、というものもあったのでメンターの当たり外れはあるようですね。

・サービス終了後も教材がアップデートされる

この他にも、モチベーションを保つためのコンテストが行われていること、コースの期間が終了しても教材は見放題で教材のアップデートもされること、も特徴です。
短期間で集中して一つの力を身につけたい!という方にはぜひおすすめです♪

TECH ACADEMY公式

更に詳しく知りたい方はこちらをどうぞ!
TECH ACADEMYはプログラミングレッスンを受けられるオンラインブートキャンプ

2.CodeCamp

【CodeCamp】は、株式会社コードキャンプが運営するオンラインプログラミングスクールです。

・年中無休、7:00~23:40までのオンラインレッスンで、経験豊富な講師のマンツーマンレッスン
・未経験者に優しいカリキュラム
・目的に合わせた幅広いコース

が特徴となっています。

・年中無休、7:00~23:40までのオンラインレッスンで、経験豊富な講師のマンツーマンレッスン

CodeCampのレッスンは後に述べる侍エンジニア塾と同じ、オンラインのマンツーマンレッスンとなっています。学習の流れもほぼ同じで、事前にオンラインで教科書を学習し、わからない部分をマンツーマンレッスンで聞くというものです。

このオンラインレッスンは一回40分制で、朝の7時から夜の11時40分まで行われているので日中時間がない社会人や学生には便利ですね。

・未経験者に優しいカリキュラム

また、カリキュラムごとに実習課題があり、合格するまで何度でも講師による添削を受けることが可能なので、わからないまま先に進んでしまった…ということもありません。

CadeCampの講師は厳しい採用試験を通過した現役エンジニアなので、質がとても良いです。受講生のアンケートによるとレッスンの満足度が94.6%だそうで、そこからも質の高さは伺えますよね。
レッスン一回毎に講師は選ぶことが可能なので、自分と最も相性が良い講師を選ぶことができる、というのも大きな長所だと思いました。

・目的に合わせた幅広いコース

受講できるコースはWebマスターコース・Rubyマスターコース・Javaマスターコース・デザインマスターコース・アプリマスターコース・Pythonデータサイエンスコースなど様々です。

それぞれのコースで、初心者でも1から実戦で使えるスキルを身につけることができます。
エンジニア転向コースなど、転職のサポートが充実したコースがあるのも珍しいと思いました。お値段もマンツーマンレッスンにしては安めです。(Webマスターコースは2ヶ月 148,000円、4ヶ月 248,000円、6ヶ月298,000円)

CodeCampはLINEやGunHoをはじめとした多くの企業の研修プログラムで採用されており、受講者数と講師数も多いため実績があるスクールとなっています。
受講生への特典や友達割引、無料の転職サポートなど、受講生特典が豊富にあるのも嬉しいですね。
現在無料体験レッスンも行なっているそうです♪

Codecamp公式

さらに詳しくはこちらの記事をどうぞ!
CodeCamp(コードキャンプ)は完全オンラインのプログラミングスクール!!

3.侍エンジニア塾

侍エンジニア塾は株式会社侍が運営するマンツーマンのプログラミングスクールです。教室とオンライン、どちらでもマンツーマンレッスンを受けることができます。
ブログのコンテンツや景品表示法の問題など悪い評判もある会社ですが、今回はプログラミングスクールの中身についての紹介をします。

・オンラインでのマンツーマンレッスン
・自分の学びたいことに最適なカリキュラムで勉強できる
・ポートフォリオとして用いることのできるオリジナルWebサービスの開発

というのが主な特徴です。

・オンラインでのマンツーマンレッスン

まず、侍エンジニア塾のレッスンは、専属講師が一人ひとりに付くマンツーマンレッスンの方式で行われます。専属講師に自分が学びたいことを伝え、カリキュラムを作成してもらい、それを独学で学んでいきわからない所を講師に質問する、というのが学習の流れです。
マンツーマンレッスンなので講師との相性が合う・合わないはやはりありますが、わからない所をすぐに聞けること、また独学でも継続して学習しやすいことは利点ですね。

また講師はフリーランスエンジニアが多いので、講師の質が高いことと、学習面以外のこと(転職やフリーランス、エンジニアそのものについてなど)が聞けるというのも長所です。

・自分の学びたいことに最適なカリキュラムで勉強できる

カリキュラムは個人に合わせて作成されるので、自分が学びたいことを集中して学ぶことができます。途中でやりたいことが変わったり、追加されたりしても対応してくれるそうです!
普通のレッスンだと、受講者の受講する際のレベルや目的に関係のない一定の内容なので、途中でやる気がなくなり、内容に満足できないことも多いですが、自分に合わせたカリキュラムだとそれがないのが嬉しいです。
しかし、当然受講料はマンツーマンだとお高め(6ヶ月 698,000円(税別)、3ヶ月438,000円(税別)、1ヶ月 168,000円(税別))なので、マンツーマンレッスンのメリットとお金を両方考えて決めてくださいね♪

・ポートフォリオとして用いることのできるオリジナルWebサービスの開発

侍エンジニア塾ではある程度学習が進むと、自分のオリジナルのアプリケーション開発を行います。このアプリケーションは将来就職活動を行うときに、自分の実力を示すためのポートフォリオとして利用することができるので、このプロセスはとても価値があります。
また、アプリケーションを実際に作っていく上でより深い理解をし、実務に必要なスキルも身につけることができるので良い機会だと思われます。

自分のやりたいことを集中して学びたい、学習後フリーランスとして働きたいという方にはおすすめのプログラミングスクールです。
現在無料体験レッスンを行っていて、プレゼントもあるそうですから気になった方はぜひ参加してみてください!

侍エンジニア塾公式

更に詳しくはこちら
侍エンジニア塾とは?フリーランスを目指すためのプログラミング学習サイト

4.ウェブカツ

ウェブカツは初心者向けのオンラインプログラミングスクールです。

・短時間のわかりやすい動画による学習
・知識だけでなく実戦力を身につけられる
・プログラミングを稼ぐ手段として用いるための知識を教えてもらえる

というのが特徴です。

・短時間のわかりやすい動画による学習

ウェブカツは1回15分の動画で、最後まで集中力を保ちながら学習することができます。動画の内容もイラストや図が用いられていて、理解しやすくなっています。また、説明が他のサイトのものよりも分かりやすくて良いという声がありました。
学ぶ内容や順序は決められていて、プログラミングについて大まかに学び、コードの知識をつけて、Webサービスを自分で作り、最後に実戦的な知識やツールを身につけていくというものになっています。経験者や学習内容に目的がある方には退屈かもしれませんが、初心者には1から学べるので良いですね。
月に10回現役のエンジニアに質問できるので、独学でも躓きにくくなっています。

・知識だけでなく実戦力を身につけられる

ウェブカツの利点かつ難しい点として、エンジニアとして必要な自己解決能力を鍛えるというスタンスがあります。
まず、動画や質問の解説方法が特徴的です。1から10まで教えるのではなく、ある程度説明を省略し、ここを見るといいよということだけ教えて答えは教えない、という感じなので受講者が自ら調べて解決することが必要になります。
自分で調べた分記憶にも残って力はつきやすいですが、やはり負担は大きく大変ではあるようです。

・プログラミングを稼ぐ手段として用いるための知識を教えてもらえる

プログラミングだけではなく、マーケティングや営業に必要なスキルまで教えてもらえる、というのもウェブカツの利点です。これは他のプログラミングスクールにはあまりありません。
卒業試験に合格すれば仕事も紹介してもらえるそうなので、学習後にすぐに働けるようになりたい!という人にはおすすめですね。

 

授業料は男性43,200円、女性は割引で19,800円となっていて、他のプログラミングスクールと比べると段違いで安いことが分かります。
有料会員にならなくても、いくつかのサービスは無料で体験することができるので気になる方は体験してみてはいかがでしょうか。ブログもあるので見てみると良いと思います。

復習や自分で色々調べることが必要と負担は大きそうですが、その分力がつくプログラミングスクールだと思われます。やる気がある初心者にはおすすめです!

ウェブカツ公式

詳しくはこちらをご覧ください!
ウェブカツは初心者向けのオンラインプログラミングスクール!年収1000万円稼ぐプログラマーを目指す

まとめ

今回はオンラインでおすすめのプログラミングスクール4つを紹介しました。オンラインだと自分の好きな時間にできるのがいいですよね。
コースの種類やマンツーマンレッスンなど、スクール毎の違いも大きいので、自分に一番合ったスクールを見つけると良いと思います。無料体験を行なっているところがほとんどなので、体験してみてはいかがでしょうか♪

タイトルとURLをコピーしました