キャリア

ポテパン(Potepan)!フリーランスエンジニアのためのサイト

フリーランスエンジニアのためのポテパン
ポン
ポン
こんにちは、ポンです。今日はビギナーのフリーランスエンジニアのためにあると言っても過言ではないサイト、ポテパンについてご紹介します!

こちらはフリーランスエンジニアとして活動していきたいという方にとってはとても便利なサイトです。

ポテパンとは?

株式会社ポテパンが運営するエンジニアと企業のマッチングを創出するサービス。フリーランス向けの案件・求人サイトサービスである「ポテパンフリーランス」、20代専門のエンジニア転職エージェントのサービス「ポテパンキャリア」や年収800万円以上の方向けの「ポテパンプロフェッショナル」がある。

また3ヶ月間で実務に慣れるための転職特化型Railsスクール「POTEPAN CAMP」なども実施している。こちらは費用は10万円だがポテパンを通じて就職した場合は全額キャッシュバック中とのこと。

ポテパンフリーランス

フリーランス向けの案件・求人サイトサービス。登録不要で高価な案件も探せる便利なサイト。詳細は本記事の以下で詳しく掲載。

ポテパンフリーランス

ポテパンキャリア

20代専門の転職エージェントサービス。特にはじめてのWeb業界への転職者のサポートをメインに行なっておりエンジニアとしてのキャリア全般のサポートが可能。

転職エージェントに相談することで今後のキャリア形成を手助けしてくれる。独立後の税金周りの相談なども相談可能ということでフリーランスエンジニアを目指す20代の強い味方。

ポテパンキャリア

ポテパンプロフェッショナル

年収800万円以上の案件に特化したエンジニア専用のエージェントサービス。サービスが2018年の4月1日にリリースされたばかり。

ポテパンプロフェッショナル

Ruby on Ralisに特化したPOTEPAN CAMP

3ヶ月間で実務に慣れるための転職特化型Ruby on Railsのスクール。カウンセリングと選考の後に実践的な課題開発を行い、修了のためには課題をクリアしなければならない。修了後は実際に自分がやりたい仕事や案件の方向性を明確にして仕事探しと企業面談まで行える。ポテパンのサービスを経由して企業に内定が決まった際は受講料の108,000円は全額キャッシュバックされるというシステムもある。

ポテパンが発表したデータでは100人の応募に対し受講できるのは20人、さらに合格できるのはその7割で14人程度という狭き門。その分企業側からは即戦力として期待できるそう。

POTEPAN CAMP

Potepan Style

「プログラミング」「キャリア」「フリーランス」「資格」などのジャンルを持つエンジニアのためのマガジンサイト。フリーランスエンジニアを目指す方などには役立つ情報や気になる情報などが豊富に載っていて便利。

Potepan Style

運営会社の株式会社ポテパン。CEO宮崎大地氏、CTO鈴木祥太郎氏について

株式会社ポテパンのCEOは宮崎大地氏、CTO鈴木祥太郎氏。宮崎氏は23歳で独立しフリーランスになったもののクライアントが見つからず非常に苦労したとのこと。ただし自分でプログラミングを学習し集客向けのサイトを作ったところからプログラミングの威力を実感しエンジニア向けのサービスを作ろうと思ったそう。

フリーランスエンジニアの案件・求人に特化したポテパンフリーランスの特徴

今回はこれらのサービスの中でも、特にフリーランスエンジニアの方のためにあるポテパンフリーランスについてご紹介します。ポテパンフリーランスならではのメリットがたくさんありますので要チェックですよ!

登録不要で案件の確認が可能!

ポテパンフリーランスでは会員登録不要で案件をチェックすることができます。サイトによってはまずは会員しないと表示機能を制限しているサービスもありますが、ポテパンフリーランスは実際に応募する段階までいかなければ無料でサイトを使えます。使用言語検索やエリア検索なども使えるため便利です。

登録すると更に便利に活用可能!

競争の激しい新規サービスの開発などでは表立って募集を出せない企業・内容もあります。登録することによってそういった表にはなかなか出てこない案件の紹介もエージェントから可能です。

さらにポテパンフリーランスでは案件の紹介だけでなく、フリーランスエンジニアが必ずつまずく税金の問題や保険関連などの各種手続きや生活面などのケアや相談も可能です。

気になる案件があったり、税金保険などについて疑問点が残っている人は是非登録してみましょう。

経験豊富なエージェントとの面談・キャリアカウンセリングで安心!

フリーランスエンジニアを目指している方でも自分がやりたい仕事や伸ばしたいスキルなどは意外と自分で言語化することが難しいものです。

そのまま上手く伝えれないままやりたかったことと違う仕事についてしまうようなすれ違いが起こらないように、ポテパンではしっかりとキャリアカウンセリングを行ってくれることでミスマッチを防いでくれます。またできることとやりたいことが違う時もあるため、素直にどんなことがしたいのか話すと良い結果に繋がりやすいでしょう。

案件は東京だけでなく大阪も!

ポテパンフリーランスの案件は東京や首都圏だけでなく大阪エリアにもあります。実際に大阪エリアの案件を検索すると30件以上のヒットがありましたので関西在住の方でもサービスの利用は可能です。ちなみに目を通した限りでは使う言語やフレームワークなどもかなりばらばらで分散されているようです。案件の平均単価は55〜60万円くらいでしょうか。

軽めの副業を探すのには向いていない

ポテパンフリーランスでは現在540件以上の案件がありますが、この中で週5でなくてもいい案件を検索したところわずか1件でした。ポテパンでは基本的にガッツリ働く案件が掲載される媒体のため、副業の検索には向いていないようです。

高単価の案件が豊富!

ポテパンフリーランスのサイトでは案件が現在540件以上掲載されていますが、その単価の価格帯はかなり高めです。上限月給60〜80万円クラスの案件が多くあり稼ぎやすそうです。さらに非公開案件が公開案件以上にあるため、実力のある方は実際に仕事に困ることはないでしょう。

ただしポテパンフリーランスに載っている求人は基本的に客先常駐型で週5日勤務です。リモートワークや週2,3などの働き方を検討している方は直接エージェントの方に相談して案件を見繕ってもらうのが良いでしょう。

ちなみに東京がメインではありますが、大阪の案件も扱っているため関西方面の方でも使えるサービスとなっております。

お役立ちコラムやよくある質問などのコンテンツが豊富

サイトに載っている「お役立ちコラム」と「よくある質問」の内容がしっかりしていて役に立ちます。「お役立ちコラム」では「Laravel案件のイマがわかる!知って見つかる最適案件」などや「個人事業主ってなに?」という気になる内容が多いので、読んでおくことでフリーランスエンジニアとして学んでおきたいことが多く吸収できるのではないでしょうか。

特に言語やフレームワークについて述べている記事では多くのグラフやデータが使われているために視覚的にも情報を理解しやすい作りとなっています。これからどんな技術を学んでいこうか迷っている方は、コチラの記事を読んでみると業界の動向・流行り・年収などを把握しやすいでしょう。是非活用してみてください。

「失敗しないフリーエンジニアライフを送るためのガイド」がダウンロード可能

特にこれからフリーランスエンジニアになる方はぜひ読んでほしい内容のPDFファイルです。なんとポテパンフリーランスではこちらの内容を無料で公開(メールアドレスの登録のみ必要)しています。

https://freelance.potepan.com/download-guide

第一章 フリーエンジニアの働き方はどのようなものがあるか

第二章 フリーエンジニアが仕事を獲得する方法

第三章 会社を退社する前にやっておくべきこと

第四章 ポテパンフリーランス利用者の声

という構成になっています。非常に分かりやすくまとまっていますし、特に第三章の「会社を退社する前にやっておくべきこと」は絶対に読んだほうが良いです。結構多くの方がなにかのタイミングで退社したりフリーになってから準備しようとするのですがだいたい色んなつまづくポイントにぶち当たります。

計画的にフリーランスエンジニアにならないとスタートから辛い思いをすることになる可能性が高いためぜひ参考にしてください。

気になる評判、口コミは?

ポテパンフリーランスとPOTEPAN CAMPについてWebやSNSなどで調べてみたところ【全然悪い内容がありません】でした。

・ポテパンの課題は就職に役立つようにかなり考えられている!履歴書や経歴書を作る段階になって気づいた!

・チュートリアルが終了!Railsについてかなり理解が深まってきた

・コードレビューは厳しいけど、役立つ!自分だけでは気づけない問題を指摘してもらえる

・メンターがしっかり教えてくれるので好き

・ポテパンは良い!Progateも並行してやっておいても良い!

・スクールに入る倍率は高いけど、卒業生で優秀な人が多い!おすすめです

・Progate、Railsチュートリアル、ポテパンの流れが一番いいのでは?

・費用も比較的安いし、内容も充実している!仕事も決まればキャッシュバックあるし、いいね!

・スクール仲間のモチベーションが高くて若干焦る!でも刺激をもらえていると考えればよい

ポテパンフリーランスに関しては未経験者や初心者がお仕事を探すにはもってこいのサービスであると言う内容もありました。また、特にPOTEPAN CAMPについては、「未経験者は20代まで・経験者は30代のWEB系経験者のみ」という明確な決まりがある上に選考があるので、予想ではモチベーションの高い方がクオリティの高い授業を行い高い満足感を得る好循環ができているのではないかと思います。

まとめ

ここまでポテパンフリーランスについて書いてきましたが、ポテパンフリーランスは一言でまとめると「フリーランスエンジニアになるためのサイト」でしょう。

お仕事だけでなく税金関連や保険関連のことも多くまとめてくれているために、これからフリーランスエンジニアとしてデビューする方としてはポテパンフリーランスは非常に強い味方になってくれます。フリーランスエンジニアを目指す方は是非活用しましょう!