キャリア

講師は全員現役ITエンジニアのプログラミングスクール・SAK!

ITエンジニアのプログラミングスクール・SAK

こんにちは、ポンです
今日は講師が全員現役のITエンジニアであるプログラミングスクールのSAKについてご紹介します。ネットワーク・サーバ、プログラミング、スマホアプリ、ゲーム開発と多くの現場の知識が学べるスクールですので要チェックです!

SAKは株式会社エスアイイー運営のITスクール

【SAK】は株式会社エスアイイーが運営するITスクール。SAKとは「システム・アーキテクチュア・ナレッジ」の略。
株式会社エスアイイーは2004年6月に設立された会社で、人材紹介事業部、開発事業部、メディア事業部、セキュリティー事業部、そしてSAKを運営するスクール事業部がある。人材紹介事業部では「@PRO人」という求人サービスも行っている。後者は秋葉原と新宿にある。

株式会社エスアイイー
https://www.ssie.jp/

SAK
https://www.networkacademy.jp/

・@PRO人(プロジン)

@PRO人はIT・WEB業界専門の求人サイト。1000件以上の案件を取り扱っている求人サイトで、求人検索はもちろんスカウト登録などの機能も持つ。特集や転職お役立ち情報なども載っている。個人的にはUIが微妙。

@PRO人
https://www.jobcareer.jp/

SAKのメリットや特徴とは

SAKのメリットや特徴は以下の通りです。

・学べるコースが多い

・現役エンジニアによる授業

・Hybridラーニングシステム

・IT専門のエージェントによる就転職サポート

・14年の実績がある

・学べる講座がとても多い

SAKではネットワーク・サーバ講座、プログラミング講座、スマホアプリ講座、ゲーム開発講座があります。授業料はそれぞれの講座のコースごとに設定されています。

ネットワーク・サーバ講座では13ものコースが開設されていますが、なかでも「CCNA合格保証パックコース」「CCNP合格保証コース」「LPIC-Lv1合格保証パックコース」などは合格するまで無期限でサポートしてくれるコースです。仮に1度不合格になってしまってもニガテを克服して受かるまで受験しましょう。
ちなみにCCNAやCCNP、LPIC-Lv1は本気になれば独学でも取得できると思いますが、大事なのはちゃんと仕組みを理解することですのでエンジニアとして実務に活かしたい人はきちんと勉強しましょう。私は昔資格マニアでITパスポートを1週間、基本情報技術者を3ヶ月くらいで取りましたが転職の際には「ITの分野の学習に意欲を持っています!」という証明くらいにしかならなかった気がします。士業や専門性の高いものでければ、資格と転職や年収を結びつけるのは無駄ですのでちゃんと知識や技術を体得しましょう。

プログラミング講座ではHTML/CSS基礎からJava、LAMP WEBアプリケーション開発などがあります。LAMPとはプログラミングスクールではほぼ聞いたことがありませんがLinux、Apache、MySQL、PHP(Perl、Python)の頭文字を取った実行環境の呼び名です。プログラミング言語としてはJavaとPHPが学べます。

スマホアプリ講座ではJavaとPHPを用いてモバイルアプリを、Swiftを用いiPhone向けアプリを作成します。ちなみにiPhoneのシェア率率は数年前まで世界で日本がトップでしたが2018年にはモバイルの半分以上はAndroidになっています。
モバイル向けのアプリを作りたい方はAndroidとiOSのシェア率や作りたいサービス内容のユーザー特徴などを考えてから学習すると良いでしょう。例えば単純な人気を考えるなら若い女性向けにiOS、40代以上の男性ならAndroidの方がマーケット自体は拡がります。

ゲーム開発講座では上記絡みのWEBサービスかUnityを使った開発が可能です。

・現役エンジニアによる授業

SAKでは現場を知らずに実践教育なんてありえないとし、今もなお現場で活用している現役エンジニアだけを講師として採用しています。知識だけでなく現場ではどの様にしているかの生の声が聞けます。実際講師陣には技術的な著書を書いている人も何名かいてレベルの高さを伺わせます。

・Hybridラーニングシステム

SAKではHybridラーニングシステムとして少人数でのlive授業と学習ラボによるマンツーマン指導を組み合わせてレッスンを展開しています。少人数での授業で無理なく学習を進め、疑問点や復習としては学習ラボを活用するというハイブリッド形式での授業により学びを深めています。

・IT専門のエージェントによる就転職サポート

SAKでは前述した「@PRO人」を媒体として求人案件を1000件以上取り揃えています。SAKの母体であうエスアイイーの事業として人材紹介の事業がありますので転職サポートなどは心強そうです。

・14年の実績がある

SAKはITスクールとして長めの14年以上の歴史を持ちます。言語などは「今風」でこそないものの、JavaやPHPはもちろんインフラエンジニアなど安定して需要のある領域が手堅く学べます。

気になるSAKの評判や口コミは

SAKの評判や口コミですが、授業の評価が高いです。特に現役ITエンジニアが少人数で授業を行うスタイルのため授業のクオリティが高く得るものが大きいようです。また資料もまとまっていて非常に見やすいという声もありました。

マイナス面としては若干授業料が高めであることと、授業の内容によっては未経験者向けではないためいきなり基礎より上のレベルを受講するとついていけないという声もありました。

まとめ

いかがだったでしょうか。
講師陣が全員現役ITエンジニアのSAK。秋葉原か新宿が通いやすい方でこれからプログラミングを学習する方は一度学校見学に行ってみてはいかがでしょうか!
それでは!