キャリア

デジタルハリウッド生必見!xWORKSはデジハリ卒業生のための求人情報サイト

xWORKSはデジハリ卒業生のための求人情報サイト
ポン
ポン
こんにちは!フリーランスエンジニアのponです。
今日はxWORKSというサイトを紹介していきたいと思います。

xWORKSは

xWORKSは一言で言うと、デジタルハリウッド卒業生のための求人情報サイトです。

xWORKS公式ページ
https://www.xworksdhw.com/

運営はデジタルハリウッド株式会社が行なっており、求人情報を扱うメディアとしての機能を果たしています。デジタリハリウッドの卒業生の数は膨大ですし、その卒業生に対して訴求できる求人紹介サイトに載せたい企業も多いかもしれませんね。

社会人からクリエイターを目指すdigital-hollywoodデジタルハリウッド
社会人からクリエイターを目指すdigital hollywood(デジタルハリウッド)! digital hollywood(デジハリ)とは 【digital hollywood】(以下、デジタルハリウッド)とはデジタル...

サイトを見てみると、具体的の求人情報は学籍番号かデジハリに登録してあるメールアドレスを使って、ログインをしないと見れないような仕様になっています。ただ、一部でみることのできた概要としては、

・ペット業界のWebデザイナー求人
・動画・映像クリエーター求人
・デジハリ広報用の動画制作の業務委託
・納品ベースのWebデザイナーの業務委託

など、求人と業務委託にわかれていました。企業に勤めて安定したいという方や、もしくはフリーランスや副業など自分のスキルを活かして働きたい方の両方にあった仕事や求人があり、卒業生はぜひチェックしてみると良いのではないでしょうか。

フリーランス支援のベネフィットプラン!一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会と提携も!

デジタルハリウッドでスキルを磨き、その後フリーランスとして活躍する方に嬉しいベネフィットプランが開始されてました。xWORKSは一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会と提携し、フリーランスのための福利厚生サービスの提供を開始しました。

ベネフィットプランとは簡単に説明すると、フリーランスの事故などを補償する保険サービスです。デジハリを卒業していることが条件になるのですが、年会費の5,000円を収めれば下記のような保険に加入することができるのです。フリーランスの業務中に仕事相手などに損失を与えてしまい、賠償金を請求されるというケースが稀に発生します。そんな時に補償できる賠償責任ライトプランに加え、チャットワークのアップグレード、法律面や税務面の相談ができるなど、フリーランスのための総合的なプランがベネフィットプランです。

賠償責任補償のライトプラン

補償内容 支払い限度額と自己負担
業務結果(PL)の補償 5,000万円(1事故)、10億円(1年間・期間中)、5万円(自己負担)
受託財物の補償 500万円(1事故)、10億円(1年間・期間中)、0円(自己負担)
業務過誤の補償 500万円(1事故)、10億円(1年間・期間中)、5万円(自己負担)

事故などが起きても、自分一人でなんとかしないといけないのがフリーランスのリスクでもあります。そんな時のために、このベネフィットプランんは年会費5,000円という価格で補償してくれるので、手軽に加入するには嬉しいサービスとなりそうですね。近年、企業で雇用されるという選択肢ではなく、フリーランスとして活動する方も増えているので、そうした方の需要に応えて作られたベネフィットプランということなんですね!

イベントの開催も!

デジタルハリウッドといえば、多くのイベントが開催されていることでも有名ですが、このxWORKSにも関連のイベントが開催されています。卒業生や在学生の仕事につながるようなイベントから、キャリアの相談会などまで開かれているので、こちらからの仕事につなげたいという方はこちらのページをチェックしておくとよいでしょう。https://www.xworksdhw.com/events/1tsukikyariamendan

仕事をとるためにどう動いていけばいいのか?自分のポートフォリオの棚卸しなど、クリエーターとして活躍するための相談ができたり、イベントに参加することで今後の参考になるような情報が得られそうですね。

まとめ

ということで、デジハリ卒業生のための求人情報「xWORKS」について紹介してきました。
デジタルハリウッドは単に学びの場というだけではなく、そこから派生する卒業生のための仕事情報など、デジハリ経済圏を作っていっていると言っても過言ではありません。

もちろん、卒業生や在学生だからと言って、そこを使わなければいけないということはないので、自分でキャリアや目先の案件を考えつつも、こうしたところを活用してみるのは良いと思います。

興味が湧いた方はぜひチェックしてみてくださいね!

https://www.xworksdhw.com/